--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_08
17
(Sun)20:42

父の命日

今日は、父の命日でした。

唯一、私を理解し、受け入れ、尊重し、私にとって掛け替えのない存在の父でした。
以前に、父の記事を1度だけ書いたことがありました。

今日は、何故か心穏やかに過ごすことが出来ず、苦しい日でした。

思い出すことがたくさんあって、今の自分のことや、母のこと、何一つ、何一つ父の言葉に応えれていることがない気がして、悔しくて切なくて、大泣きしてしまいました。

こうして、書いているだけでパソコンの画面が見難く、キーボードを打つ手も震えてきます。

逢いたい、聞きたいことたくさんあるのに。。。。

ただ、湧き出す感情に耐え切れず、泣いて、泣いて目が腫れて・・・それでも気持ちが落ち着くことなく、心が痛い日でした。

明日、もう1度お墓に行ってきます。
もっと、もっと話したいから。

逢いたい・・・。

これからも、応援宜しくお願いします。
  ↓
スポンサーサイト
«  HOME  »
  痛い

C.O.M.M.E.N.T

こんばんは

お父さんのこと…。
前の記事を読ませていただきました。
さとさんも、お父さんも、さぞ辛かったろうと思います。
私には理解したくても到底理解できないほど、たくさんの想いがあると感じます。

お父さんは、今でもさとさんのことをずっと見守ってくれているんですよね。
どんなときでも。
悲しいときも、苦しいときも、楽しいときも、いつもそばにいて、見守ってくれてるんですよね。


私の父も、癌でした。
亡くなって、家に帰ってきたとき。
私は、「お父さんが帰ってきた!」って、無邪気に喜んでいました。
家族や親戚は、私を見て大泣きしていました。
私には何故だか理解できませんでしたが…。
父の記憶は、そのシーンと、もう1シーンの2つだけ。
月日は流れて、大人になり、久しぶりに会う親戚の人たちは必ず「お父さんにそっくりだねぇ」と言います。
私は、それがとてもうれしいです。
祖父、父と繋いできた仕事は、兄が受け継ぎました。
私は同じ仕事には就かなかったけど、私はあなたの息子です、とはっきり言える要素を残してくれました。
それだけでも、私は嬉しいです。


・・・ごめんなさい、私の話をしてしまって(^^;


お父さんに、これからの自分を見ていてくれって言えるように、でも無理しすぎて心配かけないように、がんばらないといけませんね。

お互いにね(^_^)v


2008/08/17 (Sun) 21:17 | フレイザー #- | URL | 編集 | 返信

さとさん、こんばんは。はじめまして。

お友達になって頂いている、ままさんのところから来ました。
私は、広島県に住んでいる40代の男性です。今は、老人施設でリハビリ助手として勤めているものです。

以前のお父様について書かれている記事も読ませて頂きました。 さとさんの一番の理解者であったお父様を、がんで亡くされたのですね。とても言葉では言い表せない、何とも胸が締めつけられるような思いだったと思います。
フレイザーさんが書いておられるように、お父様はいつでもさとさんを見守っておられると思います。

私事で誠に恐縮なのですが、がんの人たちにも少なからず縁があります。
私は、高校生の時、父を交通事故(ひきにげ)で亡くし、交通遺児の奨学資金で進学させて頂きました。学生時代は街頭で、交通遺児・災害遺児・・・・とあしながおじさんのボランティア活動に取り組みました。
昨年、私が奨学生の時にお世話になった先生が、がんで亡くなられました。お名前は 山本 孝史先生です。(お名前は聞かれた事があるかも知れませんね)
国会議員でありながら、本会議で自らががん患者であることを告白し、『がん対策基本法』と『自殺対策基本法』の設立にご尽力された方です。
http://keichan-diary.cocolog-nifty.com/blog/2007/12/post_40df.html

http://keichan-diary.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/index.html

http://keichan-diary.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/post_4e71.html

よろしかったらご覧になって頂けましたら嬉しく思います。

私の勤務する苑長先生も奥様をがんで昨年亡くされましたり・・・身近で他人事ではありません。
長くなって申し訳ありません。

また、こちらに来させて頂いてよろしいでしょうか?
それと、リンクさせて頂いて良いですか?
どうかよろしくお願いします。

2008/08/18 (Mon) 00:10 | けいちゃん #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/08/18 (Mon) 00:21 | # | | 編集 | 返信

お盆も終わりますねぇ。

こんばんは。いつも心配ありがとうです☆完全夏バテマンにやられてます…。

さとさんこそ!お盆休み中もお墓参りや色々大変そうでしたね(> <)
体調は、心は、そしてけがの方はどうですが?
大事にいたらなければ良いのですが…どうかお大事にしてくださいね☆

お父様のことだけど、ちょうどお盆なんだし、
たくさんわき上がる感情をそのままいっぱい出し切っちゃったらどうでしょう^^
それだけお父様のことを愛してらしたのかなぁと、
それだけさとさんはお父様に愛されていたのだなぁと(不謹慎ですが)
詳しい事情も知らずですが、少し羨ましい?のかな微笑ましい?気持ちになります。
何もうまい言葉はでてませんが、
さとさんを私も応援していますよ~'`ィ(´∀`∩きっとお父様も♪

ちなみに私の引っ越しは親の離婚や進学や一人暮らしなど…、色んな場所に移る度に、
準備や手続きの要領はいつのまにか身に付いてしまいました(゜ω゜)ゝハィ
どんだけトラブルが起きようと、成る時は成るようにおさまります!☆

今は大事なときだと思いますが、体から心からのサインに気づいたら
頭のスイッチを切って休養とってくださいね!無理厳禁令!ですよ☆

おやすみなさい、ではまた~|ω・)ノォ

2008/08/18 (Mon) 00:45 | Prisoner of Love: misato #f39t0uMU | URL | 編集 | 返信

こんにちは。

自分の父親は19日が命日です。
お墓にはお盆に行き、とりあえず現状の諸々を報告。
命日には何も出来ないけれど、覚えておく事が肝心かなあ…って感じ。

自分の記憶に残る父親の歳に迫って来た自分。
何か、あの頃の父親の考えや行動が分かって来て複雑です。

とりあえず、頑張って今は働くだけですが。

2008/08/18 (Mon) 10:18 | 瓦斯灯 #nxpEfrFM | URL | 編集 | 返信

こんにちは。
大好きなお父様だったんですね。
うちの父も7年前、ガンで他界しました。
さとさんのお父様は、今でもさとさんのこと見守ってくれてると思いますよ。
泣きたい時にはわんわん泣きましょう。
わんわん泣くのは、一番のストレス解消法らしいですよ。

2008/08/18 (Mon) 16:24 | *麻耶* #195Lvy4Y | URL | 編集 | 返信

フレイザーさんへ

そんなことないです。話してくれて嬉しかったです。
こう言うことに対して上手く言えなくてゴメンナサイ。

ただ、涙が出るほど嬉しかった・・・。
ありがとうございます。

そうですね!そう言う意味でがんばらなくっちゃ!ですね^^

2008/08/18 (Mon) 16:52 | さと #- | URL | 編集 | 返信

けいちゃんさんへ

始めまして☆ご訪問、コメントありがとうございます!

私とままさんは、お友達として仲良くしてもらってます。
サイト拝見させて頂きました。

私の方は、こんな感じのブログですが、宜しければまたいつでもいらして下さい^^
お待ちしております(^-^)リンクO.Kです!

これからも、宜しくお願いします。
私の方もリンク入れときます。

2008/08/18 (Mon) 16:58 | さと #- | URL | 編集 | 返信

misatoさんへ

心配してくれてありがとぉ~(#^.^#)。・。・。・。・。☆

夏バテ?大丈夫?
水分取って、少しカロリーの高いものでも口にしてね!
倒れちゃうのが、心配(>_<)

了解です!無理厳禁、しっかと受け止めました!
スイッチですね^^

父は唯一の私の見方であり、理解者だったので思いも深いのは事実として、認めざるを得ません^^;
そう信じて、これからもゆっくり乗り越えて行きたいと思います!

嬉しかったです☆ホントにありがとうー♪



2008/08/18 (Mon) 17:06 | さと #- | URL | 編集 | 返信

*麻耶*さんへ

わぁー麻耶さん、お帰りなさい☆

楽しかったですか?私は、その時痛い思いしてました^^;
また、遊びに行きますね!

無意識に涙が溢れる。。。自分でも不思議なぐらいです。
わんわん大泣きしちゃいました。

旅行の疲れもあると思うので、ゆっくり休んで下さいね!
ありがとうございます♪

2008/08/18 (Mon) 17:10 | さと #- | URL | 編集 | 返信

瓦斯灯さんへ

瓦斯灯さんも、お辛い思いされていたんですよね・・・。

いつか、親孝行のつもりで乗り越えて一生懸命やって行ける様になりたいって思っています。
現況では、なかなか難しいですが・・・^^;

無理せず、マイペースで体大事にしてね!
お父様もきっと、見守ってくれてるはずです!

自分を大切にして幸せになることが親孝行に繋がるかななんて思ったりします。

2008/08/18 (Mon) 17:15 | さと #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。