--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_09
28
(Sun)23:05

自分

今日は、色んな用事があってほとんど出かけっ放しでした(>_<)

母が来るので、2往復は勿論のこと、その他に予定外のお出かけもあって母を連れて行ってきました。
喜んでくれてたみたいなので、それだけが嬉しいと思えた日でもありました。

母への感情が少しずつ変わってきている自分を感じ、また同時に年老いて行くパートナーを失った母の小さな背中、それでもいい年した娘を気遣い、精一杯の気持ちを感じ、寂しくも切なく、悲しくも思った日でした。

今まで通り、自分の好きなこと、お友達と遊ぶこと楽しんで欲しいって、自分の為に幸せな日を送って欲しいそう思っています。

でも、今日出先で骨盤当たりが痛くて歩けなくなるアクシデントがあり、聞けば3日前位から予兆もなく時々そんな症状があって、直に治ってたと言うのですが、今日は歩けない、痛いと何処かで座りたいそう言い、母を抱えて場所を探しました。

間違いなく、年を重ね体が辛くなることも多くなってきている母。
それでも、私とのお出かけを楽しんでいた母。
びっこを引いている・・・この間はそんなことなかったのにと・・・。
明日、必ず病院へ行く様勧め必要であれば一緒に行くからと咄嗟に口にしていました。

何だか切なく、それでもしてくれたことは大きく、それも私にだけではなく彼にも。
帰ってきた彼に、報告をしました。

どこまでわかっているのか、どう考えているのかわからない。
確かに、見た訳ではないので状況判断は難しいでしょう。

でも、年金で暮らしてる母が、自分の為でなく私達の為にしてくれた大きいもの。
その大きさ、重さはわかってくれると思っていました。

今も、わかってくれているかわかりません。
私が、病気だからで終わっているのかも知れません。
確かめるのもしていません。

話の途中で、喧嘩になりそうになりましたし・・・。
思わず、キレそうになりました。

お互いの価値観の違い?

悪いけど、家の母に電話1本入れてくれないかな。
あなたのことも考えてしてくれた大きなこと、まさかそうかで終わりって思っている訳?

彼は、電話でいや~今日は色々何だかすみません。
ガッカリしました。

仕方ないことかも知れないです。でも、今日はそんな母を感じ、見た私には納得が行きませんでしたし、価値観がやっぱり違うのかもねと捨て台詞の様にそのままお風呂へ。

お風呂の中で、思わず涙がこぼれました。
切なくて悲しくて、かなり堕ちてしまいました。

このまま、もう何もいらない。
何もかも嫌でたまらない。

それから、ほとんど口も利かず彼は母のくれた大きなものを私の言いなりにさせベッドへ休ませました。
それが、どんなものか1ヶ月もしないうちにどんなに凄いものなのか身を持って体験するはずです。

こんなにも、思ってくれている気持ち私ならきっと、申し訳ない思いでいっぱいで感謝の気持ちをどう表して良いかわからず、電話をしていたと思います。

当たり前ではない、感謝の気持ち、謙虚さ、一人ではなく確実に周りの人に支えられて生きていることを忘れてはならないと、私は思っています。

何も出来ていない情け無い自分を感じます。
無力さを感じます。
何でもいいから出来ることをしてあげたいと思います。

親孝行しようと思った時には、親はいない。
この言葉を思い出し、母には後悔したくない自分が確実に今日はいて、確実に母への想いが変わってきていることを、心臓をぎゅっと捕まれる思いで感じました。

父の頼むな。
最後の父のこの言葉の意味の重さを考えた時、母の思いを考えた時、前を向いて必死に自分と闘って行かなければと思う自分と、もうどうしようもなく消えてしまいたいと思う自分がいました。

彼に、あまりの口調に今日は言ってはいけないことを言ってしまいました。

価値観があまりにも違いすぎるのかな。私が変なのかな。それとも、あなたは私の言わんとしていることの意味をわからないのかな。
当たり前じゃないと思うんだけど。
本当は、私達が何かしてあげなきゃならない年なのに、いい年してしてもらったことに何も感じない訳?どうもね・・・程度なんだ。
こんなに、わーわー言う私と本当に価値観が違う、一緒に居れないと思うなら早めに言ってね。

ドアをバタンと閉めて、お風呂で思わず泣いてしまっていました。

彼は、その後口もきかず、私も喋らず・・・。

俺のパジャマ何処?って聞かれたぐらいで、私も淡々と答えただけでした。

消えてしまいたい自分。
情け無い自分。
どうしようもない感情。
全てを失っても良いと思ってしまった自分。
どうでもいい、どうなってももういいと思ってしまった自分。

疲れのせいなのかも知れませんね・・・。
彼も、後には引けない状態でいる感情の中でのぶつかり合いなのかも知れませんね。

でも、今の私には判断する思考能力は全くありません。

このままでは、きっといけないから一晩間を置いて明日は普通に接しよう、とにかくそうしようとだけ今は思っています。

きっと、こんな時冷静な判断は出来ないことは間違いないと言うことは知っていますから。

多分、私の症状が少し重くなっているのかも知れませんね。
この時期から冬うつ症状は、重くなってくるんですよね。。。何故だかわかりませんが。

焦りや思考能力の低下、無気力、でも、しなければならないこと、感謝の思いでしてあげたいことの間で、どうしようもない自分を今、目の当たりにしています。

安定剤を飲んでも・・・今日は、いつもより多く服用しました。
危険度が高い、色んな意味でそう今感じています。

でも、思ってくれている母への感情が変わってきている自分がせっかく生まれて来ているのだから、何とかこの状態の自分を打破したいと思っています。

そう思いながら、親不孝なことも考えてしまい堕ちまくっている自分にほとほと嫌気がさします。

人のせいにしている自分がいるのかも知れないと思う気持ちはあっても、やっぱり今は冷静ではいられない自分がいます。

無責任にも、消えてしまいたいなんて・・・なんて親不孝なんでしょう。
何が原因で何が悪いのか・・・きっとお互いを思いやれない、すれ違いなのだろうと薄っすらと思ったりします。

でも、今日はゴメンなさい。
今日は、本当に情け無い弱い自分、自分と闘えない自分から抜け出せません。

何処か遠くに行ってしまいたい・・・。
頭の片隅で思う気持ちを、振り切ることが出来ません。
本当に情けなく、悲しく、切ない、苦しい日でした。

訳わからない文面、最後まで読んで下さってありがとうございます。
明日が、今日よりもっと良い日であります様・・・。

そして、1日も早くリアルな世界に戻らなければ潰れてしまうかも知れないとも感じました。
今の私は、本当に無力です。
悲しいぐらい・・・。

これからも、応援宜しくお願いします。
  ↓
スポンサーサイト
一言   
«  HOME  »

C.O.M.M.E.N.T

さとさんは偉いですよ

こんばんは。

さとさんは、お母さんのことをきちんと大事に思っている、これって素敵なことですよ。
だから電話での彼の態度、口調に腹が立ってしまったのも無理はないと思います。
たぶん、私がさとさんの立場でも同じことをして、そして同じことを言ったと思う。
さとさんの気持ちは間違っていませんよ。安心してね。

お父さんの言葉も、さとさんには重すぎるくらいの責任を感じていると思います。
辛い時は心の中でお父さんに話してみてください。
お父さんはきっと聞いてくれるはず。
そして、なんらかの形でさとさんのことを導いてくれるはずです。
お父さんに甘えてみましょう。

私の方はずいぶんと落ち着きました。
あれ以来、大きなことはありません。
変な書き込みをされることもなくなりました。
安心してくださいね。
アドレスは変わっていないのでまた余裕があったらのぞいてやってください。

大好きなさとさんへ  ままより

2008/09/29 (Mon) 02:16 | まま #- | URL | 編集 | 返信

おはようございます

お母さん、大丈夫でしょうか…。
さとさんのお母さんへの想いは、私から見たら、いたって普通、当たり前だと思いますよ。
でもその当たり前のことが、なかなか思うようにいかなかったり、遠回りしてしまったりすることもありますよね…。
さとさんは何も悪くないと思いますし、これからも、さとさんの想いのままに、さとさんのペースで、お母さんとの時間を過ごせていけたらいいなぁって思います。

今までハードな日々が続いていましたしね。
さとさんの体調が心配ですよ、おじさんは^^
また同じ言葉になっちゃいますけど、少しゆっくりして、必要なら病院に行くのもいいと思いますし、無理しないようにしてくださいね。

2008/09/29 (Mon) 07:57 | フレイザー #- | URL | 編集 | 返信

弱ってくる親を見てると、切なくなりますもんね。
お母さんは大きな事を」してくれたんですね。
彼氏さんの分も。

私は親に心配ばかりかけてしまいます。
病気の事を、すごく気にかけくれてるようです。
月に一度、電車2本と、地下鉄と乗り継いで、来てくれます。
ホント、親には感謝ですよね。

お母さんの骨盤の痛みは大丈夫なんでしょうか・・・
歩けないくらい痛そうだから、病院に行ったほうがいいと思います。

2008/09/29 (Mon) 11:18 | *麻耶* #195Lvy4Y | URL | 編集 | 返信

さとさ~ん、こんにちわ。

さとさんは、彼が大好きなんだね。
彼に、もっともっとかまって欲しいんだね。
愛を、言葉や態度にして欲しいのかもね。
それは、当然だよ。
愛する人から愛を受けたいのは当然だよ。

価値観は、ちがうものだよね。
さとさんのお母さんは、彼のお母さんじゃないよね。
わたしには、電話してくれたことだけで良しと思うよ。

2008/09/29 (Mon) 11:21 | ソフィー #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/09/29 (Mon) 12:01 | # | | 編集 | 返信

ままさんへ

ありがとう、ままさん・・・。
きっと、本当の部分ってままさんには感じ取られてるかも・・・って思うぐらいままさんお言葉に胸が詰まりました。

ありがとうをたくさんいっても足りないぐらい・・・。

落ち着いてこられたんですね!早速行きます!
あれから、どうしてるかってずーっと心配していました。

体調だって、あまり良くないのに・・・。
私のことそんな風に言葉をかけてくれてホント、嬉しかった。。。うるうる。

ままさんは、本当に素敵な人です。
絶対に無理しないで、大切にして欲しいって心から思っています。

私も、ままさんのこと大~好き♪です。
大切なままさんへ・・・どうか、無理だけはしないで、自分を大切にして下さい!さとからのお願いです・・・。

2008/09/29 (Mon) 17:13 | さと #- | URL | 編集 | 返信

フレイザーさんへ

ありがとうございます^^

おじさん?!へぇ~おじさんなんだ(笑)

母のこと、ありがとうございます。
出来る限りのこと、見守りつつ力になってあげたいと思っています。

今しか出来ないこと、今だから出来ること大切にしなければ。。。ですよね?!

フレイザーさん、いつもありがとうございます☆

2008/09/29 (Mon) 17:16 | さと #- | URL | 編集 | 返信

*麻耶*さんへ

麻耶さん、温かいコメントホント、いつも嬉しく頂いてます。

本当に、言い様のない切なさですよね。
あまりの無力さに、母の大きさを感じます。

もう、昔のことはほとんど許せた、開放されたと自分で感じています。
今度は、素直に母のこと大切にして行きたいと思える自分がいます。

遅いか遅くないかわからないですけど、自分なりにこの気持ちを大切にこれから生きて行けたらと、思う自分を感じるほどに切ないですね・・・。

病院は、一緒に行こうと思っています。
マイペースな母なので^^;それに合わせるのは結構大変ですが(笑)
何とか、力になりたいと思っています。

麻耶さん、いつもありがとうございます☆凄く嬉しいです!

2008/09/29 (Mon) 17:24 | さと #- | URL | 編集 | 返信

ソフィーさんへ

難しいです・・・^^;

今のさとには、とっても難しい問題です(>_<)
価値観の違いは、確かに誰にでも有り得ることだと思うんです。

でも、何だか一般的なモラルの問題では?!と思ったりして・・・。
頭の中ごっちゃごちゃです(笑)

ふぅ。。。何だか出るのはため息ばかり・・・。
情け無いですね^^;

2008/09/29 (Mon) 17:27 | さと #- | URL | 編集 | 返信

さとさん、こんばんわ。

素直に、難しいって言ってくれて、ありがとう。

2008/09/29 (Mon) 20:07 | ソフィー #- | URL | 編集 | 返信

こんばんは・・・
(。-ω-)ヾ(・ω・。)ナデナデ

私、さとしゃんのキモチが少し分かります。
ママと一緒にいられるだけ一緒にいてあげてね。
でも、こんなこと言ったら彼に悪いわね。
ごめんね。外部の人なのに。

私とママは身内がいないから余計にそう思うのかもしれないわね・・・。

そのうち彼も分かってくれる日が来ると思います。
そんなに泣かないで。ね?

2008/09/29 (Mon) 20:12 | ばんび #KrjhbhPI | URL | 編集 | 返信

ソフィーさんへ

そんな風に言ってくれて、凄く嬉しかったです☆

いつも、ありがとうございます^^

2008/09/29 (Mon) 23:03 | さと #- | URL | 編集 | 返信

ばんびちゃんへ

ありがとう(^-^)

そんなことないよぉ~^^
全然悪くないから、気にしないで(笑)

嬉しいコメントだったよばんびちゃん♪
外部なんて・・・お友達じゃない^^どんだけ救われたかわからない・・・。

ホント、嬉しいと思って気持ち頂いてます☆
ありがとう^^

わかってもらおうと思うことが、間違いってこともあるってことに気付いたからきっと、もう少し時間が経てばきっと大丈夫^^

心配してくれて、いつもありがとう!
嬉しいです(●^o^●)

2008/09/29 (Mon) 23:11 | さと #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/09/30 (Tue) 21:38 | # | | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。