--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_12
19
(Fri)08:35

彼と逢ってきました。(長分)

昨日、彼と逢ってきました。

夕方には、帰ってきていたのですが記事にするのは翌日になってしまいました。
たくさんの応援のお声、コメント、本当にありがとうございました!

自分なりに、頑張ってこれたと思っています・・・。

そして、自分なりに納得して帰ってこれたと感じています。
また、本気の心のぶつかり合いもあり、無意味ではなかったとも思っています。
後悔もしていません。
話を出来た事を本当に良かったと思っています。

彼のご家族に逢うことは、拒否されませんでした。

彼は、色んな環境の育ちの中で今の彼がいます。
それは、仕方のない事実で彼自身背負って行かなければならないものです。
そんな中、彼が思うは血ではないと言う自論です。

お父さんは本当のお父さんではありません。
また、そのお父さんのお父さんも本当のお父さんではありません。
お母さんは本当のお母さんです。
でも、彼はお母さんの姉夫婦のところへ養子に出されました。
姉夫婦に子供がいないこともあったのも理由の一つですが、それ以外にも理由があったのは事実です。

彼もまた被害者であると私はわかっていました。

そして、彼は今そんな両親が作ったのが俺だと責任があるのも、俺のことで傷付くのも自業自得だと極端な話としてしていました。

腫れものに触るかの様な何か言いたげの父。
やいのやいの言う母。
育ててくれた、彼自身が親だと思う姉夫婦は義父が癌で亡くなり、その後を追う様に3ヶ月後義母も亡くなりました。それは3年前です。
そして、その家は彼のものとして残されたものなのに彼の手に渡ることもありませんでした。

今、実家でご飯を食べて、お風呂に入るだけの実家での生活で、それ以外は義父母の家にいるそうです。
義母のいた部屋で寝起きし、片割れを亡くし取られてきた行動を考えると義母の気持ちが今になって良くわかると心から思っているそうです。

彼を尊重することなく、妹夫婦の娘、まだ1歳になるかならないかのおチビちゃんです。
その子中心に回っている実家、その為に振り回され、それが当然の様に扱われる自分。
もう、あそこは家族ではないと、自分のいる場所はないと心から思っています。

お父さんにとっては本当の娘です。
そして、本当の孫です。
その姿を見るだけで、同じことを繰り返すのかと怒りさえ覚える日々だそうです。

決して、優しくして欲しい訳ではないんですよね。
きっと、同じ思いをなさられた方には言葉なくてもわかると思います。
ヒガミでも、妬みでも、嫉妬でもないんです。

何故、同じでいれないんだと言うことのみです。

だから、今はそのお父さんからの一言が出ないかと手ぐすね引いて待っているみたいです。

そしたら、もう良い!!!俺はここから出ていくからと言える!
人間は嫌いだと言っています。
こうも変わるかと、こうも平気で人を人と思わない行動が取れるのかと・・・。
ある意味純粋なんですよ、心の中がとっても繊細で。

きっと、苦しいと思います。
苦しいなんて言葉じゃ足らない苦痛を今味わっているんだと心が痛みました。

そして、負の連鎖を起こしてしまったことも彼自身、心から悔やんでいる様でした。

そして、私もある意味被害者なんだと言っていました。

もう、本来ならどうでも良いここまで生きてこれたんだからと思っている自分もいるみたいです。
でも、そうでない部分もあって、それはやっぱり何かが彼の中にあるんだと感じました。

彼は、本気で決して怒ってではなく、心からの叫びの様に私に言ってきました。

俺は今でも、別々に暮らしている感覚がないんだ。今でも一緒だと感じる自分がいるんだと。
これは、現実を受け入れられないと言うことではなく、感覚なんです。
フィーリング的な感覚です。

だから、あの時何度も言ったと何度も何度も・・・聞き入れなかったのはお前じゃないか。
俺の両親は別居でもどうだと言っていたんだ。

私は聞いてない。
お荷物が無くなって、かわいい息子が帰って来たと喜んでいるんだろうなお母さんはと思っていたとも言いました。

今更にわかったことがたくさんありました。

ただ、人が嫌いだから話をする時は俺を混ぜないでして欲しいと言われました。
あーだの、こーだのその言い合いだけでもうたくさんだ!聞きたくないんだ。

私は、ここまで彼を追いやってしまったかと悲しくなりました。

でもな・・・結局はどうするんだとか、何だとか矛先は俺に来るんだよな・・・とぼそっと言っていました。
それで、何かが変われば周りは動く、それだけのものをお前が言えたなら、両親を納得させるだけのものを覚悟して話すことが出来たら、きっと周りは動く!

そう言っていました。

ただ、今はその時期じゃない。
お互いに、ゆっくり年内を過ごすこと・・・これが大事だと言っていました。
彼は今年の★゚+。Merry Xmas。+゚★は地獄だと一泊で、馴染みの温泉に行ってくるそうです。

妹の旦那さんのモラルのなさにも腹が立つらしく、自分の子供を自分達でせずして何とする!と言う怒りもあるし、嫁に行って何で何かあると常にこっちの実家に2人して当然の様な平気な顔して娘を置いて行くんだとそれも、理解出来ない・・・出来るだけ逢いたくないと思っているんです。
そして、それをほいほいと受け入れる両親にも同じことを繰り返すのかと腹立つ自分を感じている彼です。

自分達で何とかして行くんだと教えるのが親ではないのかと彼の自論です。

それぞれの家庭があって、考え方もそれぞれです。
一概には言えませんが、私もある意味自分達で出来るとこまで頑張って、どうしてもと言う時の最後の手段が実家だと思っています。

長々と本題を外れて書いてしまいました。
読んで下さった方には、本当に感謝しています。
ありがとうございます!

応援して下さった方々にも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

来年、年明け時期を見て私は彼のお母さんに逢って来ようと思う気持ちに今は変わりありません。
それまでの間、自分らしく、自分なりに考え、自分のために時間を使って行きたいと思っています。

良い年にするために。
来年から、私も動ける様になるために。

縁があれば、その縁を信じてどんな道になるかはわかりませんが、進んで行けると思っています。
縁があれば、きっとどんな形であろうとも結果は付いてくるはずだと思っています。

そう思える勇気をくれたみなさんには、本当に感謝しきれないぐらいのありがとうが私の中にあります。
きっと、少しずつ何かが変わって行く来年になると感じています。
その為にも、一生懸命自分に正直に過ごして行きたいと思っています。

本当に、ありがとうございました。
これからも、こんな私ですが宜しくお願いしますニコッ♪(〃'▽'〃)

これからも、応援宜しくお願いします。
  ↓
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ヽ(。ゝω・)ノ☆おはよう☆

彼と会ってきたんですね。
お疲れ様でした。
いっぱい彼の話を聞いたんですね。
それにしても家庭環境複雑ですね。
今度は、彼のお母さんと会ってくるんですね。
応援してますよ!

2008/12/19 (Fri) 10:50 | 麻耶 #195Lvy4Y | URL | 編集 | 返信

おはようございます。

おはようございます。

自分が同じ身に置かれたら。。。
実家とは縁の無い地方で細々と暮らしている事でしょう。

そんな彼を支えていけるのはもしかしたらみゆさんだけかも。
こんな事言っちゃぁ重くなるかな?o(^-^)o

陰ながら応援しています。

2008/12/19 (Fri) 11:10 | まめ #uC6GnlUA | URL | 編集 | 返信

こんにちは

おかえりなさい。
彼さんと会って来たんですね。
きちんと話し合うことが出来たようで、私も嬉しいです。

複雑な家庭環境の中で育った彼さんだからこそ、
人の痛みの分かる優しさを持っているんだと思います。
みゆさんのことを分かってくれている気がします。
これからもお2人が、一緒に歩んで行けますよう祈っております☆

大人は大人の世界で何かあるのかもしれませんが、
どうあれ思いやりだけは忘れないでもらいたいですね.+゚
私は人と付き合っていく上で、思いやりはとても大切だと思っています。
とは言っても、完璧ではないのでダメな時もありますし、
自分を犠牲にすることも多いので、気をつけないといけませんがw

前記事のコメントのお返事嬉しかったです。
こちらこそありがとうございます。
私のところに遊びに来ていただけるなんて、嬉しくて興奮しちゃいますよw
(キモイですねw)
お時間がある時に気が向いたらいらしてくださいね。

2008/12/19 (Fri) 13:28 | 果緒 #MMIYU.WA | URL | 編集 | 返信

おつかれさまでした

彼と会って話をしてきたんですね。
知らなかった彼の本当の姿が見えたのかもしれませんね。
複雑な家庭環境の中で育った彼も被害者なのかもしれません。
すべてを理解しあった上で、彼との関係を
どうして行くのかは、みゆさんの考えでしょうから、
私は何も言えませんが、
彼が辛い思いをして育ってきたことがわかっただけでも
良かったと思います。

みゆさんも元気を出して自分の幸せがどこにあるのかを
見つけ出してくださいね。
応援しています。

2008/12/19 (Fri) 16:54 | kujiracchi #- | URL | 編集 | 返信

Re: 麻耶さんへ

麻耶さん!ありがとうございます^^

家庭環境は・・・知っていながらでもこんなにもと思った部分もありました。
かわいい息子が帰ってきたと喜ぶどころか、何だか肩身の狭い思いをこんなにしていたんだと改めて思いました。

だから、来年逢ってこようと思っています。

きっと、こんな状態の義母に伝わる可能性は低いと思います。
でも、少しでも気付いて欲しいと可能性があるならと今思っています。

何を言われようとも、はい、はいそう言って吐き出させて、そして理解してもらえる様に一生懸命話をすることが出来たらと思っています。

正直、怖いガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブルですが・・・^^;

2008/12/19 (Fri) 23:16 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: まめさんへ

ありがとうございます!

たかをくくっていた彼の様に思えてた頃、お前を相手に出来るのは絶対俺しかいないんだなんて言われてて・・・ε-(´・_・`)ハァ・・????と思っていたんです^^;

でも、それは天の邪鬼な彼の気持ちの裏返しで、信頼出来るのはここしかないと言う意味だったんですね・・・。
ここが最後の砦で、他もありえないし、ようやく見つけた幸せの安心出来る、安全な、そして必要とし、される場所だったんですね。

それを失ったことによって、彼は追い詰められ孤独を感じ、もう行くところは何処にもないと思ってしまっている心を、氷が溶ける様に心の壁を、少しでも楽にもう1度と見出せることが私に出来るなら・・・と思って彼の義母に逢いに行こうと思っています。

応援ありがとうございます!
凄く嬉しかったです☆

ケド、時間が空けばあくほど恐ろしさ倍増です(´-∀-`;)ウヒャ

2008/12/19 (Fri) 23:30 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: kujiracchiさんへ

ありがとうございます!
'`ィ(´∀`∩、逢って話しをしてくることが出来ました^^
kujiracchiさんの言う通りです。
そのまんまだと思いました。

なので、今年は色んなことがあり過ぎた年でもあったので、あと残り少しとなった年内ですが、ゆっくりな時間の中で、新たな年を迎えられる様な自分でいたいと思っています。

いつも優しい応援をありがとうございます!
とっても心が温かくなります☆

'`ィ(´∀`∩、見つけて行きたいと思います。
時間と共に、必ず答えは出てくると思っています^^

大━゚+。(〃▽人)。+゚━好きなkujiracchiさんへ・・・私も心から応援しています!
いつも、ありがとうございます♪

2008/12/19 (Fri) 23:54 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: 果緒さんへ

ただいま!(`・ω・´)ゞビシッです^^
ありがとうございます☆

'`ィ(´∀`∩、色々有りましたが取り合えず話をして来ることが出来ました(*´-д-)フゥ-3

そうですね。
凄く、本当は優しく思いのある人なんです。

常識、常識と常に言っているご家族ですので、逆に思いやりは物になってしまって大切なものを忘れかけてはいないだろうか・・・と考えさせられました。
そして、私も果緒さんと同じです^^
お金で買えない大切なものを、忘れずにいたい、大切にしたいと思っています。
その中で、一般的なことが出来たらそれが一番良いのかなとも思ったりしますエヘヘ(*´・∀・`*)ゞ

こちらこそ、果緒さんのコメントいつも嬉しく読ませてもらってます☆
ひょんなきっかけで果緒さんと巡り合えたことを嬉しくも思ってます^^

これからも、宜しくお願いします♪ド-ゾ (っ´▽`)っ))ヨロチク

コメ残せませんでしたが、穏やかで優しいお部屋ですね!
今度、ゆっくり遊びに行かさせてもらいますニコッ♪(〃'▽'〃)

ありがとうございます!とっても嬉しかったです☆

それと・・・時には、やっぱり誰しもあると思います。
でも、自分を犠牲にしないで行きたいですね^^
何も得られないことがあるってことを知ってるからこそですよね!

応援しています・・・ガンバァ━━(`・д・´)ノ━━!!ですね!

2008/12/20 (Sat) 00:24 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/12/20 (Sat) 17:36 | # | | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。