--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_04
22
(Wed)23:19

どうしようもない時に逢いたい人(長分)

今日は、とってもお天気が良くて上着もいらない1日でした^^

無事に市役所にも行けて、話もスムーズに進んだ感じがしました☆
でも、話の拘束時間が長くて疲れちゃいました(*´-д-)フゥ-3

お役所関係って本当に疲れますね><


父が他界して7年が経ちました(ノд-。)シュン
今年は七回忌です・・・。

逢えないからか・・・ううん、逢えても何かあったら一番に逢いたい人、それは父です。

夢でしか逢えない、夢の中で手を伸ばしてももうあの大きい温かい手に触れることは出来なくて・・・。
親孝行の一つも出来なくて、いつも大きな心で見守ってくれてた父。

最近は、その父にますます似てきたねと言う言葉が、時折嬉しい様な切ない様な・・・。
ふっと見上げた空は、綺麗な青空で・・・。


子供の頃は、仕事が忙しくて不在がちだった父。
色んな話が出来る様になったのは、社会人になり始める頃から。


夢で、涙して起きる朝。
無意識にお墓に車を走らせる自分。

聞いて欲しいこと、たくさんあっても仏壇や墓石の前で・・・まるで一方通行の片思いみたい。
返事が返ってこない、しーんと静まり返ったまま。


これからの不安、いつまでも父離れ出来ずにいる自分はどうなんだろう。
こんなんじゃ安心していてもらえないな・・・。


きっと、心残りはたくさんあって妹も独身貴族、母も年を追うごとに小さくなって。
母とは、色々あって最近ようやく何となくある程度の距離がバランス取れてる感じ。

思い出す父の姿。

ダブルのスーツに身を包み、一人暮らしの私のところへ出張だと嘘を付いて来てくれて一緒にホテルのラウンジで食べたケーキと飲んだコーヒー。
帰りの後姿が涙で見えなくなっていた時の私に笑顔で手を振る父。

受験勉強の時に、トイレに起きたと苦いコーヒーを入れてくれた父。

一人暮らしの引っ越しにレンタカーを運転する父の後ろをオートバイで走った高速道路。


癌で入院した時、点滴を持ちコロコロと喫煙所に行った姿。
その時に約束した、一緒に飲もうって約束・・・守れてないよ。

私だけ、病室に呼び出されてガソリン代って封筒に入れてお金をくれて、誰にも言うなよとそっと手渡した父。
こそっと隠してあるたばこ、病室の引きだしから苦笑いしながら見せてくれたおどけた姿。


苦しい時、辛い時、どうしようもない時思い出す、そして逢いたくなる私の一番は父。

オートバイで雨の日、左折をした時一車線目には運送会社のトラックが。
私は二車線目へ・・・その時トラックとトラックの間からお婆さんが・・・。
接触事故を起こし、路面は雨で濡れていたため滑って転んだ。


一番に電話したのは、父へだった。無意識に。
家へ帰っていろと言う言葉に、警察の処理が終わって戻った。
そしたら、会社から帰って来てくれた父。
様子を見て、そしてお母さんが帰ってきたら病院へ行けと・・・ぽろっと心の緊張がほぐれ涙が零れた・・・。隠す様に、コタツへもぐる・・・。

帰って来た母は、理由も気かず怒鳴ってたっけ・・・。

無償に逢いたくなるのはどうしてだろう・・・。
酔っ払って歌いながら帰ってきては、必ずお土産があって叩き起こされたっけ(笑)
お寿司が一番美味しいお土産だったっけ。


会社勤めしてた頃は、私の会社と父の会社は取引先同士(苦笑)
困った時は、父直通の電話に掛けてしまったっけ・・・これって反則(笑)

かなり地位のあった人で人脈もあって、それを知ったのは誰にも父の娘だなんて知られたくなくて黙っていたのにも関わらず、知られてしまっていた七不思議。
逢う人、逢う人にいつも、お父さんにはお世話になって・・・と。
結構、それもキツかったな・・・。

恥ずかしくない様な娘だったかな・・・。
何だか、私の口から父へ何か変なことでも言われないかと気を遣ってくる人達が(´・д`・ )ウザ・・かったっけ・・・。


何だろう、今日は独り言の様に書いてしまって・・・。
最後までこんな独り言読んで下さった方には、本当に感謝です(*・ω・)*_ _))ペコリン

文章のまとまりも、だからどうだと言うことも表現出来ていない、ただの書き連ね・・・。
スミマセン(*・ω・)*_ _))ペコリン

今日は、何となくこんな日だったみたいです(´゚∀゚`;)


明日、この世が終わるとしたら何食べたいですか?と言う質問には特に答えはないです。
でも、誰か一人に逢えると言われたら迷わず父って答えるでしょうね(笑)

父は天国だから、きっと逢えない気がするので・・・(笑)

これからも、応援宜しくお願いします。
   ↓
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

わたしは思い出した記憶や、記憶喪失以降の親子関係が非常に悲惨だったため、お父さんやお母さんと仲がよかった人の話を聞くと、とてもうらやましく思います。幸い両親とも生きていますが、おそらく亡くなってからああすればよかったこうすればよかったと後悔するんだろうと思います。それがわかっていながら今話ができないのがもどかしいです。

みゆさんのお父さんとのお話は、まるで映画をみるように伝わってきて全部読んで泣いてしまいました。うらやましいのと、お父さんとの繋がりの深さが行間にこめられていて、どういったらよいかわかりませんが、魂同士がつながっているんだなぁと思いました。

お父さんとはきっと来世でも会えるんじゃないかと思います。

2009/04/23 (Thu) 01:21 | 風祭蘭之介 #BJ4fEgYw | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/04/23 (Thu) 01:41 | # | | 編集 | 返信

 お父さんの思い出、たくさんありますね。それだけ覚えているなら、お父さんも幸せなんじゃないかなって思いました。すごくいい関係だったと思います。みゆさん、お父さんのこと、忘れないでください。これからも覚えていること、それが、これからもできる親孝行だと思います。
 私も、最近になってやっと親がありがたいかなって思うようになってきました。今から親孝行をしたい気持ちと、もっと遊びたいって気持ちが入り混じっています。親孝行しないと、あとで後悔するのでしょうか?みゆさんの話を読んで、もっと親を大事にしないといけないって思えました。

2009/04/23 (Thu) 05:19 | みかさ #- | URL | 編集 | 返信

お久しぶりに(^ω^)

ヾ(*´З`)ノ コンチャ☆・゚:*:゚
随分ご無沙汰しちゃって・・・。
なかなか遊びに来られなくて(*´;Å;)人 ゴメンネ…
だいぶ元気になってきたのと
今日は、久しぶりにゆっくり時間があるので
お邪魔してみたよ☆

お父様との素敵な思い出
たくさんあるんだね(*^o^*)
こうして、今でもみゆちゃんに想ってもらえて
お父様も天国で、喜んでいるよ、きっと!
麻呂丸の家庭はなにかと複雑で
父とも、なかなか折り合いがよくないのね。
だから、みゆちゃんとお父様の関係が
すごく羨ましいって思っちゃった。
もうこんな年齢だけど
いつかは、みゆちゃんとこみたいな
いい親子関係になれるといいな。

みゆちゃん。
お父様は、いつでもみゆちゃんのそばにいるよ。
大丈夫だから、笑ってあげててね(^ω^)

2009/04/23 (Thu) 13:34 | 麻呂丸 #lVjAIwTo | URL | 編集 | 返信

私も父のことはよく思い出すよ。
何も言わなくてもただただ笑顔で私を元気付けてくれて。
今こんなに好き勝手にしてるのは父がいないからだと
思うんだ。結構厳しくて・・・といっても優しい部分はそれ以上に
あって。
よく心の中で父と話をするんだ。まぁそれも一方通行なんだけど
それでも心の中の父は笑顔で私の言う事を聞いてくれて。
大丈夫だよって言ってるみたいに感じる。
私の父もみゆちゃんの父もきっといつも心の中にいて
見守っていてくれてるんだよね。

2009/04/23 (Thu) 13:56 | くるみ #- | URL | 編集 | 返信

お父さんはこんなに自分を想ってくれる娘さんがいてきっと幸せでしたよ。
恥ずかしくないですよ。人を思いやれるみゆさんなら大丈夫です。
私も親はありがたいと想っています。たまに忘れてしまいますが(^^;)
今日皮膚科の先生に新しい精神科を紹介してもらったのですが、父も母も真剣にお薬が多いこと気にしてくれてたみたいでした。
親が揃ってるってすごく幸せな事だと想いましたよ。
みゆさんも天国にいずれは行けます様に。

2009/04/23 (Thu) 14:16 | 紫苑 #- | URL | 編集 | 返信

いい父さんだったんですね。
読んでいるだけでも、優しくてみゆさんにとって大切な人だったんだな、って思えました。今はお父さんのことを思い出してあげるのが親孝行なんじゃないでしょうか。天国でお父さんもみゆさんの事を心配して見守っていると思いますよ。
いつも心の中にお父さんを思ってあげてください。
私には幸い両親が健在ですが、年をとって小さくなっていく両親を見て
昔より話が出来るようになりました。親を思うって大事なことなんですよね。
みゆさんの文章を読んで私も今からでも、親孝行しようと思えました。
みゆさんありがとう。

2009/04/23 (Thu) 16:47 | kujiracchi #- | URL | 編集 | 返信

訪問ありがとうございました。

こんばんは、みゆさん。
記事を書きながらも想い出が脳裏を過ぎり目頭も滲んだこととお察しします。
世間では男親はツマラナイとよく言われますが、みゆさんの様に愛されてるお父さんは幸せで、またそのお父さんも親として素敵は方だっと感じました。
みゆさんが仏壇や墓石の前で話す事、返事はなくとも、しっかり耳を澄ましてお父さんは聞いてますよ。
実は私も辛い事あると夜中でも問わず墓石に行き愚痴りに行くんです。
だから、みゆさんのその逢いたくなると言う気持ち、スゴク解ります。
七回忌の法事の時にはイッパイ呑んで食べて、賑やかにお父さんを楽しませてあげてくださいね(*^∇゜)v。

2009/04/23 (Thu) 20:53 | みつぼう #/rhFsG3U | URL | 編集 | 返信

>父は天国だから、きっと逢えない気がするので・・・(笑)

大丈夫ですよ。
誰でもいつか必ずくるその時には、
みゆさんは天国にいけますよ。

2009/04/23 (Thu) 20:58 | つばめとそら #- | URL | 編集 | 返信

Re: 蘭之介さんへ

蘭之介さん・・・お辛いですよね・・・。
私も、父が不在がちで未成年のうちはほとんど接点がなくて、母との苦い記憶しか残っていない時期があります。
なので、両親揃ってお幸せそうなご家庭を見るととても羨ましく思います。
それでも、最近は母と何とか距離を保ちつつ後悔するであろう自分を想像すると、距離を縮めて行けたらと思う様になってきました。

> みゆさんのお父さんとのお話は、まるで映画をみるように伝わってきて全部読んで泣いてしまいました。うらやましいのと、お父さんとの繋がりの深さが行間にこめられていて、どういったらよいかわかりませんが、魂同士がつながっているんだなぁと思いました。
蘭之介さん・・・ありがとうございます。これほど、涙が出そうになる思いが込められたコメント・・・私も何て言っていいのかわからないほどの気持ちが溢れてきます。

最高の言葉をありがとうございます。
本当に心から嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。

2009/04/23 (Thu) 22:31 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: みかさちゃんへ

みかさちゃん・・・(人'▽`)ありがとう☆
そうだね!きっと・・・うん・・・。
これからも、ずっと心の中に父を大切に温めて想って行きたいと思います・・・。

>  私も、最近になってやっと親がありがたいかなって思うようになってきました。今から親孝行をしたい気持ちと、もっと遊びたいって気持ちが入り混じっています。親孝行しないと、あとで後悔するのでしょうか?みゆさんの話を読んで、もっと親を大事にしないといけないって思えました。
そう思っていれば、きっとダイジョ――(`・д・´)――ブ!!!
きっと、たぶん・・・親の幸せは子供が幸せになってくれることだと思うから、みかさちゃんが幸せであってさえくれればきっと、最大の親孝行だと私は思ったりします。
これで良いと言う上限はきっとなくって、どんなにしても親孝行の後悔はきっと誰にでも訪れるのかも知れないとも思ったりします。
もっと、もっとしてあげれば良かった・・・みたいに。

みかさちゃんが、気が付いたことが何よりも素晴らしいことだと私は思います。
後悔しない様に毎日を一生懸命生きるってことと似ているのかも知れないね。
明日何があるかわからないと思った時、事故に巻き込まれるかも知れない、大地震が来るかも知れない、突然倒れるかも知れない・・・そんな風に明日はわからなくって、絶対に何も起こらないと言う意味での大丈夫ってことはないのと同じで、心の何処かで思っていることの大切さなのかも知れないね☆

2009/04/23 (Thu) 22:42 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

みゆさんへ、こんばんは。
昨日はほんとポカポカでしたね。今日はちょっと寒くて気温の変動が激しいですね。

なんて素敵なお父様なのでしょう・・
読んでいてじーんとなりました。
うちはいろいろあって家族ばらばらにすんでいます。父との関係は残念ながらかなり・・・なので世の中にそんな素敵なお父さんがいるなんてすごい!と思いました。そのぶん母とは一緒には住んでいませんが良い距離で、互いに苦境を経験した分、よりいい関係になったと思います。
みゆさんのお父さんを思う気持ちがとってもあったかいです。すごくしみこんでくる。
きっと絶対お父さんはみゆさんを見守ってる。
絶対天国で逢えるよ。だってこんなに思ってるのだもの…。

2009/04/23 (Thu) 22:50 | すれちな #BFJTYZbE | URL | 編集 | 返信

Re: 麻呂丸ちゃんへ

(*'∀'人)ワォ☆麻呂丸ちゃん!。o☆オヒサ(P∀`q。)ヒサ☆o。
大丈夫?ヾ(・∀-`;)かな・・・ちょっとは落ち着いたかな・・・。
気にしないでo(`・д・´)o ウン!!大丈夫!
色々ある時もあるし・・・こうして時間があった時にふっと思いだして遊びに来てくれるのがすっごく嬉しいよぉールン♪ (≧▽≦) ルン♪
ありがとねー☆

(人'▽`)ありがとう☆そう言ってくれてすっごく嬉しいよ・・・。
私は、未成年の頃はずーっと父が不在がちだったので、母との苦い思い出ばっかり><
唯一、私の心をほっとさせてくれる父だったんだ。

私もこんな年(´゚∀゚`;)・・・せめて母との折り合いをバランス良く取れる様に、父の分もいつか母に感謝出来る様になりたいなと思ってるんだ。
明日、母がもし居なくなったらと思うと心が張り裂けそうになるから、1日1日を大事に母を想える様に、今度ご飯でも誘ってみよう!そう思ったりしてるの。

(人'▽`)ありがとう☆そうだよね!
見守ってくれてると嬉しいな^^
そう思えたら何だか心が温かくなれる気がするo(`・д・´)o ウン!!
笑ってあげてないと悲しむかもだもんね!(人'▽`)ありがとう☆

2009/04/23 (Thu) 22:52 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: くるみちゃんへ

くるみちゃん、一緒だね☆
(人'▽`)ありがとう☆何だか凄く心強く感じたよ・・・。

そうだね、うん。
大きな存在の父の影を想って、近くに居てくれると思えばきっと見守ってくれていることを感じれるかも知れないよね!

心の中に何時までも生き続ける父がいる。
私も時々独り言言うの(笑)怪しい人みたい^^;
部屋にね、写真立て置いていて笑ってる父の写真が入ってるの。
時折、それに向かって話しかけてる。

きっと、その声父に届いてるよね!
(人'▽`)ありがとう☆くるみちゃん☆

2009/04/23 (Thu) 23:00 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: 紫苑ちゃんへ

紫苑ちゃん、(人'▽`)ありがとう☆
そんな風に言ってくれて、凄く嬉しい!

┃┃¨━(σ-`д・´)━ ╋┓バカ娘だったけど^^;きっと笑って見ていてくれてるよね!
紫苑ちゃん、素晴らしいね!
有りがたいと言う感謝の気持ち持てるって素敵なことだと思う☆
想ってくれてるご両親、大事にしてあげてね!

きっと、紫苑ちゃんの幸せを何より案じているんじゃないかと思うからニコッ♪(〃'▽'〃)

天国に行けるといいな、そしたら来ちゃったって言ってまた話が出来るかも知れないもんね!
(人'▽`)ありがとう☆紫苑ちゃん!

2009/04/23 (Thu) 23:06 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: kujiracchiさんへ   

kujirachiさん・・・ありがとうございます。
自分で言うのもお恥ずかしいのですが、私にとってとっても大切な人で、とっても良い父でした。
そんな風に思って言ってくれて、凄く嬉しいです!

そうですね!忘れずに何時までも心に生き続ける父を想い、1日1日を大事にして行くことがきっと何よりも親孝行に繋がるのかも知れないですね。

> 私には幸い両親が健在ですが、年をとって小さくなっていく両親を見て
> 昔より話が出来るようになりました。親を思うって大事なことなんですよね。
私は、母とは折り合いが悪く、それでも小さくなっていく姿を見てぐっと来るものがあり、もし明日母が居なくなったらと思うとやり切れない想いが不思議と込み上げてきます。
小さくなって行く母を見る度に切なくなります。
わだかまりは水に流して、1日も早く母と上手くやれる様になれたらいいなと最近特に思います。

こちらこそ、ありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン
私も、残された母とのことを考えて行くことの大切さを思うことが出来ました。
私なりに、これからの時間母とのことを後悔しない様に、考えて行きたいと思います。

2009/04/23 (Thu) 23:14 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: みつぼうさんへ

こんばんは!(。・▽・)ノ来てくれて(人'▽`)ありがとう☆ございます!
まさに、その通り・・・どきっとしました・・・。
    ↓
> 記事を書きながらも想い出が脳裏を過ぎり目頭も滲んだこととお察しします。

> 世間では男親はツマラナイとよく言われますが、みゆさんの様に愛されてるお父さんは幸せで、またそのお父さんも親として素敵は方だっと感じました。
そんな風に言ってもらえて凄く嬉しいです!(人'▽`)ありがとう☆ございます☆

> みゆさんが仏壇や墓石の前で話す事、返事はなくとも、しっかり耳を澄ましてお父さんは聞いてますよ。
> 実は私も辛い事あると夜中でも問わず墓石に行き愚痴りに行くんです。
> だから、みゆさんのその逢いたくなると言う気持ち、スゴク解ります。
凄く心に来ました・・・みつぼうさんも同じなんですね。。。
気が付いたら体が動いているんです。上手く言えないのですが、そう言う行動を起こしてしまいます。父には聞こえているんですね!何だか嬉しくなります・・・。
墓石の前で、本当に目頭が熱くなり喉の奥が痛くなることもしばしばです・・・。

> 七回忌の法事の時にはイッパイ呑んで食べて、賑やかにお父さんを楽しませてあげてくださいね(*^∇゜)v。

(o´・∀・)ノ ハーィ!!!そうさせてもらいます!父の大━゚+。(〃▽人)。+゚━好きだったお酒いっぱい飲んじゃいますニコッ♪(〃'▽'〃)
見えないけれど、一緒に乾杯した気持ちで七回忌は笑顔でいたいと思います☆
本当に、(人'▽`)ありがとう☆ございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

2009/04/23 (Thu) 23:21 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: つばめとそらさんへ

つばめとそらさん、ありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン

天国に行ける様に毎日を大切に一生懸命生きて行こうと思います☆
そんな風に言ってもらえて少しほっとしました(@^▽^@)ノ

凄く、意味の深い言葉を(人'▽`)ありがとう☆ございます!
とっても嬉しかったですルン♪ (≧▽≦) ルン♪

ワァ──ヽ(〃v〃)ノ──イ!!

2009/04/23 (Thu) 23:28 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

Re: すれちなさんへ

すれちなさん・・・ありがとうございますニコッ♪(〃'▽'〃)

すれちなさんは、家族ばらばらに住んでいるんですね・・・。
でも、
> そのぶん母とは一緒には住んでいませんが良い距離で、互いに苦境を経験した分、よりいい関係になったと思います。
これってとっても素敵だなって思いました。
色んなことがあったであろうと思うにつけ、色んな思いもあるかと思います。
だから、尚更本当に素晴らしいなと思いました。

> みゆさんのお父さんを思う気持ちがとってもあったかいです。すごくしみこんでくる。
> きっと絶対お父さんはみゆさんを見守ってる。
> 絶対天国で逢えるよ。だってこんなに思ってるのだもの…。
ありがとうございます。゚(●'ω'o)゚。うるうる
何だか、目頭が熱くなります・・・。
母との関係を上手くして行くことも、きっと父の心配事の一つだと思ったりするので、少しずつ良い関係を築ける様にしつつ、見守ってくれてるであろう父を想いながら1日1日を大切にして行きたいと思います!

すれちなさん・・・本当に(人'▽`)ありがとう☆ございます☆凄く、嬉しかったです。

2009/04/23 (Thu) 23:34 | みゆ #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。