--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008_07
22
(Tue)19:05

頑張れた!

前の記事にも不動産へ行く用事があってはかはかしていた時の事書いたと思います。

実は、不動産の担当の人に嫌なことを伝えなければならない状況になってしまい、とたんにパニックに陥ってしまいました。

どうしよう、どうしよう・・・。

彼は仕事なので、俺の名前出して構わないし優先順位を書き出してくれまでして、怖がることはない、人としての筋を通すだけだから。

夕べは一睡も出来なかった。

担当者へ電話を入れても留守電。
担当者専用のメールアドレスへメールを書いて送ろうと思ってみたものの、これではいけない!きちんと話なさなければ・・・。

そこへ、電話が鳴り・・・どうされました?
着信があったものの、動きが取れず連絡遅くなりまして申し訳ありません。

伝えなければ、言わなければ、どんな嫌なことでも筋なんだから・・・。
人とのことは今の自分ではとっても苦手なことなのに、しかも嫌な話をしなければならない・・・。

でも、嘘は付きたくない、自分にもそしてそれは相手に対してにも失礼になることであることぐらい頭では十分わかっている。
でも、本当に怖かったんです。泣きたいぐらい・・・。

最初に、主人は仕事のため申し付かってお電話したんです。と言ったのに、案の定ご主人様でなければお話になりませんね・・・。
少し、困惑気味な担当者。
当然ですよね、嫌な話なんですから・・・。

今の私に出来る精一杯の誠意の言葉を伝えたつもりです。
でも、担当者の言っていることも正論、自分を責め凹んでしまったってなんのって、最悪でした。

彼へ電話して内容を伝え、わかったあとは俺に任せとけ、ご苦労さん。
思わずわんわん泣いてしまった。
電話を切ってから・・・。

頑張れたんだ、出来たんだ、これで良かったんだ!
筋を通せたんだ・・・。

その後、主人との話で上手くことは進みました。

彼は、やっぱり私を理解してくれて、こんなにも信じて任せてくれて、そしてそこから生まれる私自身へのものを与えようとしてくれたことに、気付くことが出来ました。

最初は、放り出されて私に面倒なことを仕事を理由に言わせたかったのかと誤解してしまうぐらい彼の気持ちに気付けなかった自分が正直いました。

そんな自分を恨めしく、情けなく、本当に悔しく思いました。

違ったんです。違ったんですよ・・・。

自分のこと、自分の思う通りにやってみろ、人生なんて後悔だらけ、でも信じた道に嘘を付かずに正直に進むことの大切さを伝えたかったと言うことだったんです。

こうなってしまった私に、自分に嘘を付かないで生きて行くのは長年の抱えたものによって、とても難しく、苦しいことなんです。
そんな簡単なこと、では終わらないんです。

それを、誉めてくれて、それで良かったんだと言ってくれて・・・。
気付けなかった私、本当にゴメンナサイ。

それでも、何言ってんだか~って笑う彼。

今日の収穫はとっても大きなものだったと受け止めています。
これからも、一つ一つ越えて行きたいって思いました。
彼の力を借りながら、甘えながら・・・。
いつか、本来の自分を取り戻せた時、たくさんの彼の力になれる存在であれる様に・・・。

でも、これは私の問題として独り言・・・。
甘えるのって本当に難しいことですね(苦笑)


これからも、応援宜しくお願いします。
  ↓
スポンサーサイト
«  HOME  »
  お礼

C.O.M.M.E.N.T

No title

さとさん、こんばんは!
大仕事おつかれさまでした!!
旦那様はほんとに頼れて優しい方ですね(^v^)
さとさんをしっかり見守っていて、
ステキな人と一緒になれてよかったですね。
今日の大きな収穫は、さとさんががんばったから
得られたものですね(^^♪
なんだか私もうれしいです♪

2008/07/22 (Tue) 20:25 | らみゅ #j4vSe0qc | URL | 編集 | 返信

お疲れさま

電話をするまでは相当な葛藤があったと思います。けどがんばってやれたことは立派なことだと思います。頼りにできて甘えれる人が傍にいてるのは幸せなことですね。

2008/07/22 (Tue) 20:41 | りゅう #- | URL | 編集 | 返信

No title

お疲れ様でした!!
ほんとに、年下の私が言って良いのかわからないですけど。よくがんばった☆

彼氏さん、本当に理解してくれてるんですね♪

2008/07/22 (Tue) 21:46 | Little #- | URL | 編集 | 返信

らみゅさんへ

一緒に嬉しく思ってくれてありがとうございます。
ハイ、きっと私にはもったいないぐらいの人なのかも知れません(苦笑)

今日のこと、大切にしたいと思います。
らみゅさん、ありがとう(#^.^#)

2008/07/22 (Tue) 22:46 | さと #- | URL | 編集 | 返信

りゅうさんへ

はい、まさにその通りでした。時間が進むのが遅いのか早いのかわからないぐらい、整理した頭の中のことも、ぐちゃぐちゃになってしまって・・・。
逃げ出したいぐらいでした(>_<)

本当にそう思います。こうやって応援して下さるたくさんの方々と傍にいて助けてくれる人がいることに幸せだと改めて思い、感謝しています。

2008/07/22 (Tue) 22:54 | さと #- | URL | 編集 | 返信

littleさんへ

ありがとう☆そう言ってくれて、凄く嬉しい(#^.^#)

また、少し学べた気がします。
ありがとう♪

2008/07/22 (Tue) 22:56 | さと #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。